Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
テアニンサプリランキング|おすすめメーカーはどれ?【2018年最新版】 - 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較

睡眠サプリ比較ランキング

テアニンサプリランキング|おすすめメーカーはどれ?【2018年最新版】

更新日:

テアニンは睡眠の質・満足度を高める成分で、ストレス対策にも役に立つことから社会人に人気の睡眠成分です。

テアニンを配合したサプリはDHC、森下仁丹、アサヒ、北の達人、ECスタジオなど様々なメーカーが販売しています。

多数のメーカーからテアニンサプリが発売されていることから、初めてテアニンサプリを購入する人にはどれが自分に合った睡眠サプリであるかはわからない人もいるのではないでしょうか?

ストレスを多く抱え、睡眠の悩みを抱える社会人にオススメできる、テアニンサプリを紹介します。

不眠で悩んでいたアラサーサラリーマンの私が実際に、10種類以上試して、本当におすすめ出来るテアニンサプリをランキング形式でご紹介します。

テアニンサプリを選ぶ上で、大切なポイントは3つだけです。

・テアニンの配合量
テアニンの配合量は推奨量200mgを目安に選びましょう。

また、機能性食品というのも目安にすると良いでしょう。
機能性食品とは、メーカーが科学的な根拠を元に設計されたサプリメントを指します。

機能性表示食品というのを目安にサプリを選ぶことで、間違ったサプリを選ぶ心配が無くなります。

・栄養素の種類が豊富
テアニンと相性の良い、GABAの配合されている方が良いです。

GABAはアミノ酸の一種で、神経伝達物質として興奮を鎮めたり、ストレスを緩和してくれる働きがあります。
加えて、テアニンはギャバを増加させることが確認されています。

また、睡眠ホルモンの材料となるアミノ酸、「トリプトファン」も見逃せません。

・飲みやすさ
カプセルや錠剤は、粒数が少なめがオススメ。

テアニンサプリの推奨量は200mgと成分量が多い分、粒数は多くなりがち。
テアニンサプリの中でも粒数が多いものだと、6粒/日以上の睡眠サプリもあります。

粒数が多いと、継続して飲むのも億劫になるので、1〜2粒/日設計のサプリをオススメします。

また、ドリンクタイプの睡眠サプリも多数販売されており、錠剤を飲み込むのが苦手な人に飲んで欲しいです。

下記におススメのテアニンサプリを比較しているのでどうぞ参考にしてください。

テアニンサプリランキング2018年|睡眠サプリ徹底比較

ランキング1位:グッドナイト27000

価格 980円
内容量 30日分
粒数 3粒/日
成分 GABA、グリシン、テアニン、トリプトファンなど
備考 機能性食品食品

こんな人におすすめ!

  • 残業が多く、寝る時間が遅い
  • 圧倒的な休息が欲しい
  • 朝爽やかに目覚めて一日をスタートしたい

「グッドナイト27000」はグリシンやテアニンなどの豊富な睡眠成分を配合し、入眠から寝起きまでサポートしてくれる睡眠サプリです。

グッドナイト27000はテアニンの機能性食品であり、科学的な根拠を元に作られたサプリです。

グッドナイト27000は、ぐっすりをサポートしてくれる成分の種類が多く、徹底的に睡眠ケアができます。

そのため、初めて睡眠サプリを使ってみようという人にこそ、試して欲しい睡眠サプリです。

>>>公式サイトで詳しく見る

グッドナイト27000の成分・特徴

グッドナイト27000の一番の魅力は睡眠成分の圧倒的な量です。

テアニン200mgと推奨量が当然として、ギャバ、乳タンパク、カミツレ、ラフマ、グリシン、L-トリプトファンを配合し睡眠サプリとして配合されて欲しい成分が全部配合されています。

そのため、どんな睡眠サプリの成分が自分と相性が良いのだろうか?と悩むなら、グッドナイト27000なら失敗する可能性は非常に低いでしょう。

弱点は3粒/日と粒数設計が多い点です。
粒数が多い理由は言わずもがな、成分量が多いからです。

私自身、1ヶ月試した結果、快適な睡眠を継続することで、昼間頭がボーッとする事がなくなりました。

グッドナイト27000を安く買う方法

グッドナイト27000の商品を定期購入すると、続ければ続ける程割引率が高くなるシステムがあり20%OFFで続けられます。

公式サイトからの購入が一番安く買えます。
また、公式サイト限定で、定期初回500円になるキャンペーンも開催中です。

公式サイト Amazon 楽天市場
4800円 5566円 6480円

ランキング2位:北の大地の夢しずく

価格 3,221円
内容量 30日分
粒数 ドリンクタイプ
成分 アスパラガス抽出物、GABA、クワンソウエキス、テアニンなど
備考 吸収力の高いドリンクタイプ

こんな人におすすめ!

  • 休日は疲れて、お昼まで寝てしまう。
  • 実感力できる睡眠サプリを探している人
  • 睡眠の悩みが長い

「北の大地の夢しずく」はアスパラガス抽出物を主成分にした、睡眠サプリです。

アスパラガス抽出物は睡眠のリズムを整える機能を保つ成分。

社会人の人は平日は夜遅くまで働くので夜がおそくなりがち、一方で休日は朝遅くまで寝るといった、生活リズムが乱れやすいです。

北の大地の夢しずくは、疲れを貯めやすいなぁと感じる人にオススメの睡眠サプリ。

ストレスを抱えたままだと、眠りが浅くなり睡眠の質が低くなります。
朝疲れが取れずダルさを感じたりしますが、「北の大地の夢しずく」はストレスをリラックスさせて快眠へと導いてくれます。

夜はすぐ眠りたい、朝はスッキリと目覚めたい。

「北の大地の夢しずく」はそんな方におすすめのサプリです。

>>>北の大地の夢しずくを詳しく見る

北の大地の夢しずくの成分・特徴

北の大地夢しずくに配合されている、アスパラガス抽出物はヒートショックプロテインを増加させることが確認されています。

ヒートショックプロテイン(HSP)とは傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質で、お風呂やサウナに入った時に疲れが取れるのはヒートショックプロテインが増えるからだとか。

質の高い休息に役に立つアスパラガス抽出物に加えて、テアニン、GABA、クワンソウなどリラックスに役に立つ成分を集中的に配合されています。

北の大地の夢しずくが休息に焦点をあてて作られている理由は、商品開発者が10年以上、休息不足で悩んでいたからです。

自分自身で体験したところ、グレープフルーツ味のドリンクで美味しく続けることが出来ました。

2週間くらいで2週間で変化を実感し、休日も平日と同じ時間に起きるようになりました。
平日は残業が多いので、休みの日は布団の中でお昼頃までゴロゴロしていることが多かったのです。

北の大地の夢しずくを安く買う方法

北の大地の夢しずくは、最安値の公式サイトからの購入がオススメです。

公式サイト Amazon 楽天市場
3,221円 - 4,093円

北の大地の夢しずくは、睡眠サプリの中でも価格が安いため、コスパが非常に高いのも特徴です。

ランキング3位:NEMLINA(ネムリナ)

価格 5900円
内容量 60粒
粒数 2粒/日
成分 テアニン、カモミール、クワンソウ、クエン酸など
備考 テアニン高配合

こんな人におすすめ!

  • 日中にウトウトする機会が多い
  • 女性特有のイライラで悩まされる

NEMLINA(ネムリナ)は、テアニンを一番配合した睡眠サプリ。

NEMLINA(ネムリナ)は男性よりも、女性にオススメです。

なぜなら、女性特有のイライラをケアするカモミール、パッションフラワーなどを厳選したハーブを配合しています。

また、クエン酸を配合しているので、ぐったり感を回復に役に立ちます。

毎日のダル重という仕事の疲れにオススメの睡眠サプリです。

>>>公式サイトで詳しく見る

NEMLINA(ネムリナ)の成分・特徴

NEMLINA(ネムリナ)はテアニンを240mgと他のサプリよりもグッと配合されています。

そのため、悩みが深い人ほど、試して欲しいテアニンサプリです。

もちろん、テアニンの配合量が多いだけでは無いです。

イライラにアプローチする休息成分を幅広く配合です。

私はNEMLINA(ネムリナ)のテアニンの配合量の多さに注目して、実際に飲んでみる事にしました。

1ヶ月継続した結果、いつもと同じ6時間睡眠なのですが、朝起きたらグッスリと寝た感覚がありました。

睡眠の質が上がった事が実感できている気がします。

NEMLINA(ネムリナ)を安く買う方法

NEMLINA(ネムリナ)は公式サイトで一番安く購入できます。

公式サイト Amazon 楽天市場
5900円 7100円 7100円

どうしてテアニン・睡眠サプリが必要なの?あなたが寝れない理由

不眠で悩んでいた私が、睡眠サプリに行き着いた理由をお話ししたいと思います。

私はアラサーサラリーマンなのですが、残業が多く夜遅くまで働いていました。

基本的に退社するのは、22時くらい。


帰宅したら、24時。
だいたい寝るのは、深夜2時。

朝起きると、体の疲れはあまり取れている気はしませんでした。

体がだるく、重たいのでベッドから動きたくありませんでした。

帰宅する時間が遅いので睡眠時間を伸ばすわけではなかったので、睡眠の質を改善するしかありませんでした。

本当、日中は眠気を感じて仕事の効率も悪くなる一方で、何とかしないと思って色々試しました。

そんな時に出会ったのが、「テアニン」を配合した睡眠サプリです。

テアニンサプリを始める事で、20代の時のように前日の疲れを感じずに朝すっきりと起きれるようになりました。

仕事のストレスが多いサラリーマンに、テアニンサプリは最高にオススメです。

睡眠サプリの中でテアニンサプリは、ストレスの多い社会人にオススメ

睡眠サプリの成分はいくつかありますが、ストレスの多い社会人にはテアニンが一番オススメです。

テアニンの睡眠効果としてはアルファ波(α波)生成し、リラックスに導きます。

ストレスを増強させるグルタミン酸の働きを弱め、ストレスを抑制するGABAを増やす働きを持っています。

テアニンがオススメの理由は、ストレスを抑制する事、及び睡眠の質をあげるという点がちゃんと研究されており科学的な根拠があるからです。

睡眠サプリならではの3つの効果

睡眠薬と比較すると、自然な睡眠が得られる。

睡眠サプリメントは睡眠に必要な栄養を届ける事が目的に作られています。
眠れない原因の1つに、睡眠を促すための脳内物質が作られにくい状態になっている事が挙げられます。

睡眠に足りない栄養を補給する事で、カラダを自然な状態に近づけてくれます。

一方で、睡眠薬は強制的に眠りに持っていくのを特長としています。
どうしても寝れないという不眠の悩みには役に立ちますが、一時的なものです。

例えば、睡眠導入剤として薬局で発売されているドリエルは、脳の覚醒を司るヒスタミンの働きを抑制し、眠くなる作用をあらわします。

つまり、脳の活動的な部分を弱くする事でカラダは「今日はもう活動しない。」と判断し、眠くなります。

睡眠薬の大きなデメリットは、睡眠薬の効果は翌日に持ち越してしまうということです。
翌朝すっきりと起床できないだけでなく、お昼頃まで頭がぼっ〜〜〜とすることも。

サラリーマンとして働く人にとっては、パフォーマンスに影響が出るので睡眠薬はオススメしにくいです。

一方で、睡眠サプリは即効性はありませんが、睡眠の質を高めてくれるのが特長です。

睡眠時間を増やさずに、睡眠の質を高める

睡眠サプリを飲むことのメリットは、睡眠の満足度を高めるということです。

特にテアニンの睡眠に関する効果としては、睡眠時間を伸ばしていないのに「たくさん寝た熟睡感」を得られるのです。

テアニンは、

  • 寝つきの改善感
  • 睡眠中に起きてしまう頻度の低下
  • 起床後の疲労回復

といった、睡眠に関してたくさんの知見がある成分です。

テアニンは睡眠時間をたくさん確保するのは難しい社会人に利用して欲しいです。
人生の1/3は睡眠と言われるくらい、大切な時間なのです。

体の内側から、ケアできる

睡眠の質を高めようと思う人が真っ先に取り組みがち、睡眠環境を改善すること。

  • オーダーメイドの高いまくら
  • 低反発のマットレス
  • 高価な遮光カーテン
  • ヒーリングミュージックをかける

と睡眠環境にじゃぶじゃぶお金をかける人が多いです。

睡眠環境を改善することは寝れない要因を減らすことに役に立ちますが、寝れない原因に直接アプローチする方法ではないです。

人が眠くなるのは、睡眠ホルモンの影響です。
睡眠ホルモンが分泌され、体温が低下し、人のカラダは眠くなります。

そのため、睡眠ホルモンの材料になる栄養素を配合した、睡眠サプリは非常に魅力的な選択肢です。

テアニンってどんな成分?

テアニンは、お茶に含まれるアミノ酸です。

お茶に含まれる成分のうちカフェインを除けば、テアニンは主要成分となっています。

「お茶を飲むとホッとする」といわれますが、テアニンのおかげと考えられています。

緑茶を飲んでテアニンを多く摂りたいものですが、興奮作用のあるカフェインも多く入っているので快眠に導くわけではありません。

就寝前3〜4時間前のカフェイン摂取は入眠を妨げたり、睡眠を浅くします。

カフェインの覚醒作用は3時間程度持続するので、寝る前にはできるだけ控えたいものです。
そのため、緑茶から抽出したテアニン単体をサプリメントで摂取するのが望ましいです。

>>>テアニンサプリのランキングに戻る

睡眠成分:テアニンの3つの効果効能

テアニンの効果は、3つあります。

テアニンの効果1:リラックス作用

不安傾向の強い人、弱い人から被験者を選定し、テアニンを200mg摂取後の脳波を測定すると、α波の出現が活性化することが認められました。

α波はリラックス時に出現する脳波でL-テアニンのリラックス効果が明らかになっています。

人の脳は、緊張時にβ波、リラックス時にα波を出します。
入眠には、副交感神経が優位になるリラックス状態が必要なので、当然入眠に役立つのはアルファ波です。

入眠の満足度を高めリラックスできる睡眠を取るためにも、テアニンのリラックス作用は非常に重要です。

テアニンの効果2:睡眠の質を上げる

睡眠導入剤のドリエルは脳の覚醒を司るヒスタミンの働きを抑制し、強制的に眠りに落します。

一方で、テアニンを配合した睡眠サプリは、ストレスによる脳の興奮を抑えてリラックス状態になる事で、自然な睡眠を促す働きがあります。

不眠になってしまう場合の多くは、ストレスが関係しています。
寝る前にストレスを感じていると交感神経が活発で、脳が覚醒している状態です。

脳が覚醒しているとなかなか寝付くことができません。寝付くことができても眠りが浅く、疲労感が取れません。リラックスして副交感神経を優位になり、緊張が緩和されると身体が睡眠できる準備が整います。

ストレスは体に影響を与えることによって、眠れなくなるのです。

自律神経には、交感神経副交感神経があります。

交感神経は活動している時や興奮している時、緊張している時やストレスを感じている時に働くものです。

交感神経が優位の状態は心拍数が上がり瞳孔は開き、ドキドキするなど完全に脳が覚醒した状態です。

副交感神経はリラックスしている時や休んでいる時に働くものです。

副交感神経が優位の状態は心拍数は下がり、脈拍が落ち着き、消化が促進されたり覚醒から遠い状態になります。

ストレスを感じていると、交感神経が優位に立ってしまうため、リラックスできずに常に興奮している状態になってしまいます。

脳が覚醒している状態になるため「体は活動しないといけない!」と勘違いするので十分な睡眠をとることができないわけです。

引用元:ストレスと不眠の関係:原因と対処法

先ほど、テアニンのリラックス効果を検証する実験では、テアニンの摂取後40分でα波が観測されていることから、不眠の悩みには40分前に摂取することが推奨されます。

また、リラックス効果は少なくとも2時間は持続すると考えられています。

テアニンを推奨量を配合した睡眠サプリの中には、睡眠の質を向上させる効果を訴求した「機能性表示食品」も多数販売されています。

機能性食品というのを目安にテアニンサプリを選べば、間違いはないでしょう。

機能性表示食品とは?
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。

ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたもの
ではありません。

引用元:消費者庁:機能性表示食品とは何?

テアニンの効果3:集中力を高める

人間はリラックスしているときの方が集中力が増します。

そのため、眠たくないときにテアニンを摂取する事で緊張を適度に取り除き、集中力をUPさせる事ができます。

睡眠サプリの定番成分:テアニン VS グリシン

睡眠サプリの二代巨塔である、テアニン・グリシンの特徴を整理しましょう。

テアニンの効果

テアニンは、脳の抑制系神経を活性化して興奮系神経を鎮める効果があります。

神経を沈静化させることで、中途覚醒をなくして睡眠から覚醒への移行を円滑にします。

また、アルファ波を生成することで脳をリラックスさせ「起床時のリフレッシュ感」「睡眠の満足度(長く眠れたと実感できる)」を高めるなど、睡眠の質を向上させる効果があります。

グリシンの効果

寝る前にグリシンを摂取した場合としなかった場合では、グリシンを摂取した方が起床時の疲労感が少なく気分が良いという研究結果が報告されています。

その他にも、グリシンを摂取することでノンレム睡眠の時間が増加、徐波睡眠に到達する時間が短縮されたなど、睡眠の質を改善・向上させる効果が明らかになっています。

グリシンとテアニン、どちらが効果的な睡眠成分?

グリシンは、入眠に特化した睡眠成分です。

そのため、寝付けないなぁと悩む人にオススメの成分です。

一方で、テアニンは、睡眠の質を上げてくれる成分です。
また、ストレスに悩む人にもオススメの成分です。

テアニンは睡眠に悩む社会人にオススメの成分です。
テアニンはいつもと同じ睡眠時間でも、より長く寝ていたような満足感があります。

テアニン以外の睡眠サプリで配合されていてほしい、快眠成分

睡眠サプリの中でも、人気がある睡眠サプリの成分をご紹介しましょう。

GABA


GABA(γ-アミノ酪酸)は興奮した神経を落ち着かせる効果を持っています。

GABAはドーパミンなどの興奮物質の分泌を抑えられ、結果としてリラックス効果が得られます。

テアニンはGABAを増やす働きを持ち、相性が良い成分です。

トリプトファン

トリプトファンは眠りを促す体内ホルモンであるメラトニンに変換されるため、睡眠サプリとして人気の成分です。

トリプトファンは必須アミノ酸であり、体内で合成できない成分なので食事などで摂取する必要があります。

テアニンサプリはどんな人にオススメ?

仕事のストレスが多い社会人

仕事のストレスが多い社会人には、ストレス対策に有効なテアニンがオススメです。

仕事のストレスが多いと、ストレスホルモンが沢山分泌されます。

ストレスホルモンは不眠の原因になるので、社会人にとって大敵です。

【コルチゾールと睡眠の関係】
ストレスホルモンの正体は、コルチゾールという物質です。
コルチゾールは交感神経に働いて、人を覚醒させる性質があります。

日々のストレスが大きくなると、コルチゾールが過度に分泌され、その覚醒作用によって眠れないことがあります。

試験前やプレゼン前など、1日や2日程度の終わりの見えているストレスであれば特に問題はないのですが、職場や仕事などで慢性的に強いストレスにさらされ続けると、コルチゾールの分泌量がどんどん増加して不眠を招きます。

ストレスによる不眠は、原因であるストレスを緩和させるのが一番効果的です。

引用元:仕事のストレスが睡眠の質を悪化させる

休日に寝だめをする習慣がある人

休日に寝だめがある習慣のある人は、平日の睡眠が足りていない証拠です。

平日の睡眠の質をあげて、休日をアクティブに過ごしましょう。

テアニンは睡眠の質を高めてくれるので、今までと同じ睡眠時間でも満足度の高い睡眠を取る事ができます。

【休日に寝だめをするのはどうして?】
1日の睡眠時間が6〜7時間といわれれば、極端な睡眠不足を連想する人は少ないと思います。

しかし、4人に1人は睡眠時間が足りないと感じているそうです。

そして実際に「土日は平日よりも睡眠時間を多くとる」という人が多数存在します。

休日に寝溜めの原因のひとつは睡眠負債です。
睡眠負債は、知らず知らずのうちに少しずつ蓄積された睡眠不足です。

例えば、少し寝足りないと感じる程度なら、さほど負担に感じないかもしれません。
しかし、それが数日間続くと、日常的に疲労感や眠気に変わります。

引用元:休日の寝溜めの体に良くない?【睡眠の質を低下の原因に】

>>>テアニンサプリのランキングに戻る

テアニンサプリは効果なし?

ここまでテアニンサプリの効果を見てきましたが、Google検索をすると無数の口コミ・意見が存在しています。

「テアニンサプリは効果なし」とする口コミを散見しますが、効果なしは嘘です。

体質やライフスタイルによる個人差はもちろんありますが、テアニンサプリの効果が無い人は以下の条件が足りていない可能性が高いように思います。

飲む量が足りていない

睡眠サプリを飲んでいるのに、効果がないという人に限って、飲む量が足りていない事が非常に多いです。

パッケージの裏面のお召し上がり方に、◯粒を目安にお召し上がりください。

と記載されている粒数をきちんと目安にしましょう。

成分には実験で効果が認められた「推奨量」があります。
推奨量を下回る量では本来得られるはずの効果が得られない可能性があります。

飲む期間が足りていない

テアニンの臨床試験では、7日間の臨床試験で効果を確認しています。

今日は疲れているから睡眠サプリを飲もう!という感じで利用するよりも、継続して飲んでみてください。

飲む時間が早すぎる

食事の後に、睡眠サプリを飲む人がいますが、飲む時間が早すぎるかも知れません。

テアニンの臨床試験では、寝る前の1時間前に摂取していました。

成分の吸収には個人差があるので寝る前が必ず良いという訳では無いですが、飲む時間が早すぎでは効果がないです。

テアニンサプリを飲む際の注意点は?

寝る前はカフェインを控えて下さい!

テアニンの効果を阻害する成分の代表例は、カフェインです。

カフェインには覚醒作用があり、テアニンのリラックス効果を妨害します。

おまけに、覚醒作用の継続時間はカフェインは約4時間(高齢者の場合は約6〜7時間)といわれています。

そのため、テアニンのリラックス効果は2時間くらいなので、テアニンがなかった事になります。

睡眠サプリの品質を確認しよう

睡眠サプリには、国内の工場で厳しい基準(例えば、GMP認証など)のもとで生産されている睡眠サプリを選びましょう。

また、GMP認証だけでなく、放射能検査、残留農薬検査を実施しているサプリの方が、より安心感があります。

睡眠サプリは体内に直接入るものですから、品質に十分気を配りたいです。

テアニン・睡眠サプリのまとめ

ここまで書いてきましたが、テアニンサプリに出会うまで全然だめした。

睡眠サプリだって、10種類以上試した結果テアニンを配合した睡眠サプリが一番自分に合うと思いました。

不眠大国といわれる日本では、5人に1人が睡眠の悩みを抱えているといわれています。
厚生労働省の調査では、働き盛りである30代のうち約21.6%の人が「睡眠で十分な休養をとれていない」と感じていることがわかっています。

私と同じように不眠の悩みを抱えている人も多いと思います。
私はテアニンサプリを使うようになって、平日もグッスリに変われたので最後まで読んでくれた方にも同じように変われる事を願っています。

>>>テアニンサプリのランキングに戻る







睡眠サプリ総合ランキング

誰にでもオススメできる睡眠サプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:グッドナイト27000

価格 初回:990円
主な原材料 テアニン、トリプトファン
内容量 30日分

グッドナイト27000は機能性表示食品で科学的な根拠を元に設計されたサプリです。

テアニンを推奨量配合なので睡眠中や起床後の睡眠の悩みに役に立つ睡眠サプリです。

睡眠サプリの実感力にこだわりたい人にオススメです。

ランキング2位:北の大地の夢しずく

価格 定期:3,221円
主な原材料 テアニン、アスパラガス抽出物
内容量 30日分

北の大地の夢しずくは平日は夜がおそく遅くなりがち、一方で休日は朝遅くまで寝るといった、生活リズムが乱れやすい人にオススメ。

ドリンクなので、吸収率が高いので、グッスリいけます。

ランキング3位:NEMLINA(ネムリナ)

価格 定期:5,900円
主な原材料 テアニン、クエン酸
内容量 30日分

NEMLINA(ネムリナ)は、テアニンを一番配合した睡眠サプリ。

クエン酸を配合しているので、ぐったり感を回復に役に立ちます。 毎日のダル重という疲れにオススメの睡眠サプリです。

-睡眠サプリ比較ランキング
-

Copyright© 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.