Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
寝る前の食事は何時間前?|オススメのタイミングは? - 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較

不眠の原因【寝れない悩み】

寝る前の食事は何時間前?|オススメのタイミングは?

更新日:

ダイエットでは「寝る前に食べるのは禁物」というのが当たり前ですが、実は睡眠においても同じことがいえます。

「お腹いっぱいになると眠くなる」という説もありますし、食後は眠気が起こりやすいのも事実です。
ただ、良質な睡眠につながるかといえば答えはNO。では、寝る前の食事はいつどのようなものを摂れば良いのかご紹介したいと思います。

どうして寝る前に食べちゃダメなの?


睡眠中は胃腸にとっても休息タイムです。

ところが、胃に食べ物がたくさん残っていると胃腸が消化活動をしなければいけません。

本来は休息するはずの時間に無理をして働くわけですから、人間の徹夜作業と同じです。

日中と同じように活発には動けません。
その結果、朝までに消化しきれず胃もたれをおこしたり、胃腸に負担をかけてしまいます。

睡眠中の消化活動は、体の一部が起きて活動しているため深い睡眠も得られにくくなります。

実は睡眠不足が太る原因に


睡眠不足はダイエットにも悪影響を及ぼします。

その理由はグレリンをいうホルモン。グレリンは食欲増強・血糖値上昇の働きがあり、簡単にいうと太りやすくなるホルモン。

睡眠不足の人はグレリンが多く分泌されるため太りやすくなるというデータがあります。
逆に睡眠が十分とれていると、レプチンというホルモンが分泌します。

レプチンは食欲を抑えて基礎代謝を上げるという、グレリンとは真逆の働きをします。
ダイエットのためにも睡眠は十分に確保しましょう。

寝る前の食事はいつとるべきか


消化時間を考慮して、食事は寝る3時間前までにはすませるのがベストです。

しかし、仕事の都合で帰宅時間が遅い人や深夜に及ぶ残業の時など、タイミングを合わせるのが難しい時もあります。

3時間前というルールにこだわって、空腹を我慢して過ごすのも睡眠にはよくありません。

そんな時は食事を2回に分けてみましょう。

例えば0時が就寝時間なら、21時までに軽く食事をとります。

帰宅後に空腹感を感じたらもう一度軽い食事をとります。こうすることで寝る前にたくさん食べるのを防げます。

すると胃に残る量も減り、睡眠への影響も少なくすることができます。

満腹になると眠くなる理由

お腹いっぱいになると眠くなる。というのは、脳にエネルギーが行き渡らなくなった現象のひとつといわれています。

通常の食事では食べた後に血糖値が上がります。

それを一定にするためにインスリンが働くのですが、満腹になるほど食べ過ぎると、急上昇した血糖値をインスリンが急低下させようとします。

血糖値が急低下すると、低血糖に陥り脳も糖分不足の状態に。

すると脳のエネルギー不足によって眠気が引き起こされるのです。
もうひとつの理由は、食後は消化活動のため血流が胃腸に集中し、脳が酸欠状態になりやすいからだといわれています。

脳が酸欠状態になると、エネルギーの消費を抑えるために脳を眠らせようとして眠気が起こります。
このように、満腹になった時に起こる眠気は健康的な眠気とはいえません。

夜遅く、寝る前に食べるならコレがおすすめ


空腹で寝付けないときや、どうしても遅い時間に食事をするときは、食事の内容に気を配りましょう。

「低カロリーで消化の良いものを少量」というのが理想的です。

食材では、春雨や豆腐、りんごやバナナなどは消化に良いとされています。

コンビニで済ませたいときは春雨スープなどが手頃ですが、スープまで飲み干すとカロリーが高くなるので気をつけましょう。

お米を食べたいときは、一手間加えてお粥にするのがおすすめです。

水分を多く含むので少量のお米で満足感を得ることができますし、消化も良くなります。

タンパク質は低カロリーで消化の良い豆腐が適していますが、どうしても肉や魚が食べたいときは、鶏のささみや白身魚を少量摂りましょう。

ハムやウインナー、かまぼこなどは簡単に食べやすい反面、消化の面ではあまり良くないので気をつけましょう。

まとめ

寝る前の食事は、3時間前を目安にしましょう。

仕事で帰る時間が遅くなる場合は、消化に良い食べ物を少量にしましょう。







睡眠サプリ総合ランキング

誰にでもオススメできる睡眠サプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:グッドナイト27000

価格 初回:990円
主な原材料 テアニン、トリプトファン
内容量 30日分

グッドナイト27000は機能性表示食品で科学的な根拠を元に設計されたサプリです。

テアニンを推奨量配合なので睡眠中や起床後の睡眠の悩みに役に立つ睡眠サプリです。

睡眠サプリの実感力にこだわりたい人にオススメです。

ランキング2位:北の大地の夢しずく

価格 定期:3,221円
主な原材料 テアニン、アスパラガス抽出物
内容量 30日分

北の大地の夢しずくは平日は夜がおそく遅くなりがち、一方で休日は朝遅くまで寝るといった、生活リズムが乱れやすい人にオススメ。

ドリンクなので、吸収率が高いので、グッスリいけます。

ランキング3位:NEMLINA(ネムリナ)

価格 定期:5,900円
主な原材料 テアニン、クエン酸
内容量 30日分

NEMLINA(ネムリナ)は、テアニンを一番配合した睡眠サプリ。

クエン酸を配合しているので、ぐったり感を回復に役に立ちます。 毎日のダル重という疲れにオススメの睡眠サプリです。

-不眠の原因【寝れない悩み】

Copyright© 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.