Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/pokemon/sleep-supplyment.com/public_html/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
朝早く目が覚めて眠れない:早朝覚醒の原因と対策 - 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較

睡眠不足の解消法【睡眠負債を溜めない方法】

朝早く目が覚めて眠れない:早朝覚醒の原因と対策

更新日:


早朝覚醒は悩みが多い睡眠障害の1つです。

十分な睡眠をとることができないために、生活に様々な支障をきたすこともありますよね。

  • 仕事に集中できない
  • 運転に集中できない
  • 居眠りをしてしまう

などの生活への支障はよくある話です。

睡眠障害の中で、中途覚醒と同じようなものとして捉えられがちな「早朝覚醒」について、ご説明していきたいと思います。

早朝覚醒は

  • どのような症状があるか
  • どのような原因があるか
  • どのような対策があるか

をみてみましょう。

早朝覚醒の症状とは

早朝覚醒の症状としては、以下のようなものがあります。

  • 本来起きる予定の時間よりも、随分早く目が覚めてしまう
  • 一度目が覚めたらそこから眠れない
  • そのことで日中に眠気を感じたり、気だるくなったりと支障が出る

本来起きる予定の時間ではなく、2時間程度早く目が覚めてしまい、そこから全く眠ることができないという症状が代表的です。

さらに、一度目が覚めてから二度寝・三度寝などができずに、そのまま覚醒してしまうのです。

ただし、早朝覚醒の症状があっても、日常生活に支障が出ていたり、悩んでいたりということが無ければ、治療は必要ありません。
生活に支障が出ているのか、悩みを抱えているのかという点が、治療が必要かどうかの分かれ目になります。

早起きと早朝覚醒の違い

夜中に起きてしまうのであれば、「早起きと同じじゃないの?」と思う方もおられると思いますが、早起きと早朝覚醒は違います。

▶︎早朝覚醒
・・・起きたい時間よりも早く起きてしまい、その後寝付けず、日中に眠気や気だるさなどの支障が出る

▶︎早起き
・・・起きようとしていた時間よりも早く起きるけれど、日中に眠気やダルさなどは出ない

具体的にはこのような違いがあるため、早朝覚醒早起きを勘違いしないようにしてください。

早朝覚醒の原因とは

早朝覚醒の原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

早朝覚醒の一番大きな原因と言われているものとして、精神的な問題が挙げられます。

ストレスを溜め込んだまま眠ろうとすると、活動するための交感神経が活性化した状態になったまま眠ることになるため、脳が休まらずに眠りが浅くなります。

それによって浅い睡眠(レム睡眠)の割合が増えてしまうため、早朝覚醒に繋がりやすくなるのです。

早朝覚醒が正常である場合も

早朝覚醒の大きな原因として、加齢が挙げられます。
高齢の方ほど、早く寝て早く起きるというイメージがあると思いますが、加齢に伴い睡眠の質が低下していくためです。

睡眠に必要な栄養素を作り出す機能が低下してしまうことで、睡眠が浅いレム睡眠の時間帯が多くなってしまいます。
眠りが浅いというだけで、少しの尿意や痒みなどでも目が覚めてしまうのです。

高齢者の方の早朝覚醒ばかりは加齢によるものなので、医師からは治療というよりはそれが正常だということが伝えられます。

早朝覚醒の対策にはどのようなものがあるの?

早朝覚醒の対策としては、どのようなものがあるのでしょうか。

  • ストレスを軽減させる
  • 自分に合った睡眠時間を知る
  • 睡眠薬を使用する
  • サプリメントを服用する

精神的な問題が原因の1つになっている以上、まずはその点を改善していく必要があります。

自分がストレスで押しつぶされそうになっている時には、数分でも良いのでリラックスできる時間をつくることが大切です。

自分に合った睡眠時間よりも多く確保しようとしているために睡眠の質が低下している可能性もあります。

自分に合った睡眠時間はどのくらいなのかということを把握する必要があります。
睡眠時間は年齢とともに変化していきますので、一般的な「6時間〜8時間」という睡眠時間を守ろうとしすぎないことも大切になるのです。

オススメの睡眠サプリは?

オススメの睡眠サプリは、グッドナイト27000です。

  • 科学的な根拠をもとに設計された、睡眠サプリ(テアニン配合の機能性表示食品
  • テアニンには起床時の疲労感・眠気を軽減するという報告があります。
  • テアニン以外にも、5種類の休息成分を配合
  • カフェイン0放射線分析済と品質面も優秀

グッドナイト27000は、休息サプリの中で最も高品質なのが特徴です。
サプリを色々試してもダメだった・・・・。という人にこそ、実感して欲しいです。

今ならキャンペーンで定期初回990円で始める事ができます。







睡眠サプリ総合ランキング

誰にでもオススメできる睡眠サプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:グッドナイト27000

価格 初回:990円
主な原材料 テアニン、トリプトファン
内容量 30日分

グッドナイト27000は機能性表示食品で科学的な根拠を元に設計されたサプリです。

テアニンを推奨量配合なので睡眠中や起床後の睡眠の悩みに役に立つ睡眠サプリです。

睡眠サプリの実感力にこだわりたい人にオススメです。

ランキング2位:北の大地の夢しずく

価格 定期:3,221円
主な原材料 テアニン、アスパラガス抽出物
内容量 30日分

北の大地の夢しずくは平日は夜がおそく遅くなりがち、一方で休日は朝遅くまで寝るといった、生活リズムが乱れやすい人にオススメ。

ドリンクなので、吸収率が高いので、グッスリいけます。

ランキング3位:NEMLINA(ネムリナ)

価格 定期:5,900円
主な原材料 テアニン、クエン酸
内容量 30日分

NEMLINA(ネムリナ)は、テアニンを一番配合した睡眠サプリ。

クエン酸を配合しているので、ぐったり感を回復に役に立ちます。 毎日のダル重という疲れにオススメの睡眠サプリです。

-睡眠不足の解消法【睡眠負債を溜めない方法】

Copyright© 【テアニンサプリ】不眠で悩む社会人が睡眠サプリを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.